シンプルなのにオシャレ、な人は何が違うの

暖かくなってきて、春夏ものの季節になってくれば来るほど身に付けるアイテムは少なくなっていく。願わくばTシャツに短パン、という王道シンプルな着こなしがサマになる大人になりたいものですよね。しかし実際はパジャマっぽさが前面に押し出された休日スタイルに。。。なんてことにならない為にも、「大人の」シンプルでオシャレな着こなしを分析してみよう。

・サイズ感とシルエットにこだわる
見た目はシンプルでもサイズ感とシルエットにこだわる事で、脱パジャマスタイルを簡単に叶えることが出来きます。
例えばパンツのシルエットをキレイ目な細身やテーパードのシルエットのものをチョイス。

かといって無理してタイトなものを着るのではなく自分の体にフィットして心地の良いサイズ感のものを選ぶようにするとそれだけでシルエットで魅せるコーディネートになってきます。
770cb1f6afebb6ce5804b7069e57aa21
出典:https://jp.pinterest.com/pin/153403931035594028/

・ディティールにこだわる
ディティールとは細部のデザインのことで、服の第一印象を決定づけるものではありませんが、実際に着るときにはとても重要なポイントになります。

例えばこれからの季節一番活躍する半袖Tシャツ。そのTシャツの中で一番知っておいてもらいたいのが、首元・首周りの印象です。首回りがどれだけ空いていていて首元(デコルテ)がどのように見えるのか。

そこを意識するだけで印象ががらりと変わってきます。

首元の形もVネック、Uネック、クルーネックなど様々な形がありますが、首元が開いている方がセクシーに見せることができます。

ですが開け過ぎには注意です。カッコつけすぎ、チャラく見えすぎとなってしまうこともあります。

トレンド的には2016年の春夏はクルーネックによってきています。d1da3cbbcf615681decbc750ef33fca1出典:https://jp.pinterest.com/pin/373376625333939875/

シルエットに関してこちらのサイトが詳しく解説してくれていますので是非読んでみてくださいね。

>>大人のTシャツは型ピタが基本★